明立戦―フィールド―

こんにちは!
マネージャー3年の山崎です。

 

7月に入って、7月なのかな、という天気が続いていますね⚡
暑くはなってほしくないけれど、晴れては欲しいものです。

 

さて、今回は7月7日(日)にセントポールズ・フィールドにて行われました、

第40回明治大学対立教大学対校陸上競技大会フィールド競技について、書かせていただきます!

 

あいにくの雨で、気温の低い中でしたが、
総合結果では4連覇を果たしました🎖✨

 

フィールド競技では、
走高跳では、15点
走幅跳では、13点
と、勝利に大きく貢献しました!

 

対校走高跳の結果をご紹介致します!

 

板東琉太(営2) 1m95  ☆1位
関東インカレにも出場している選手です。
堂々たした跳躍をみせ、見事1位となりました!

 

臼井悠真(コ2) 1m95  ☆2位
真面目に練習に取り組む姿勢が印象的な選手です。
3回目の試技でも落ち着いた跳躍をみせました!

 

井口翔太(コ2) 1m90  ☆3位
笑顔が素敵な選手です。
怪我から復帰して間もないですがしっかり点を獲得しました!


続いて、対校走幅跳の結果のご紹介です。

 

大森公乃祐(観1) 6m72(+1.1)  ☆1位 ☆PB
1年生ながらも、堂々とした跳躍で見事1位!
自己ベストを更新しました!

 

宗仲優汰(理3) 6m71(-0.4) ☆2位 ☆PB
100mから時間がない中ではありましたが、自己ベスト更新!

今後もベスト更新に期待がかかります!

 

西永宇志(済1) 6m27(-2.1)  ☆5位
ハードルで関東インカレにも出場している選手です!
悪天候ながらも自己ベストに近い記録を出しました!
今後にも期待です✨

 

仲が良く、切磋琢磨しながら練習に取り組む姿がとても印象的なフィールドパートです。

今後の活躍に期待です✨

 

最後になりましたが、ご指導頂きました監督・コーチの皆様、悪天候にもかかわらず、応援にお越し頂きましたOB・OGの皆様、誠に有難うございました。

日本インカレ、同志社戦と公式戦は続きます。


チーム一丸となって戦って参りますので、ご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。

 

長文失礼致しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

マネージャー3年

山崎千穂