関東インカレ ーフィールドー

こんにちは。
マネージャー2年の小林です。

今回私は、5月23日〜26日に行われました、関東インカレのフィールドについてお伝えしたいと思います!

 

 

今回の関東インカレには、今まで以上に多くの選手が出場しました。
特に一年生の出場が目立ったのがフィールドです。

では、学年別に結果をお知らせします!

 

 

 

 

○4年生
松浦岳
ー十種競技
100m    11"24 (+1.5)   PB
走幅跳   6m81 (+0.4)    SB
砲丸投   9m33               PB
走高跳   185cm             SB
400m    51"95
110mH  15"39 (+0.8)   PB
円盤投   26m77             PB
棒高跳   3m80
やり投   48m02              PB
1500m  4'39"15
             6430pt 4位       PB

 

 

 

安達裕次郎

ーやり投げ 55m33

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

偉大な先輩だということを見せつけてくれました。
みんなが魅力され、応援に声を枯らしました。背中で魅せる、ある先輩が言っていたのですが、まなにその通りだと思います。

 

 

 

 

 

○3年生
猪野洸太
ーやり投げ 56m30

松本涼花
ー三段跳 11m96 (+2.3)

デンプシー ジャスティン 昇
ー砲丸投  12m24 PB

 

 

 

風、競技方法変更の影響を多く受けましたが、各々の力を発揮してくれました!これから最高学年になるシーズン、ぜひ後輩に刺激を与え、自身も輝いてほしいと思います!

 

 

 

 

○2年生
倉持憲成
ー砲丸投 10m86
ー円盤投 29m54

折山景柊
ー35m41

板東琉太
ー走高跳 2m0  SB

 

 

 

 

入賞はならなかったものの、各々改善点を見つけることのできた競技になったようです。中間学年である以上、後輩を引っ張れるように、先輩に圧をかけられるようになってほしいと思います!

 

 

 

 

 

○1年生
亀崎晃輝
ー走高跳 2m0

大森公乃祐
ー三段跳 14m27

冨塚日南々
ー走幅跳 5m35(+3.8)
ー三段跳 11m24(+1.3)

本多美沙
ー七種競技    4828点  11位
  100mH    15″12(-2.5)
    走高跳    1m50
 砲丸投げ  9m73   PB
     200m    25″70(+3.7)
    走幅跳    5m45(+1.9)
    やり投    32m14   PB
    800m     2′18″61

 

 

 

一年生ながら、果敢に上級生に立ち向かってくれました!
出場することでさえすごいことなのに、その場でしっかりと記録を残し、会場を沸かせてくれ、今後の躍進に期待が寄せられます。

 

 

 

 

以上です!
ベスト更新もあり、全員が立教を盛り上げてくれました!
下級生の活躍も眩しく、先輩方も頼もしく、来年の関東インカレでも立教を引っ張ってくれることでしょう。

 

 

 

 

 


出場された選手の皆様、審判・補助員の皆様、応援の皆様、4日間お疲れ様でした。
また、ご指導頂きました、監督・コーチの皆様、ご支援・ご声援頂きましたOB・OGの皆様、誠にありがとうございました。

関東インカレは代替わりの一つの区切りとなります。
これからの新・立教陸上部の躍進に乞うご期待ください!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

マネージャー2年 小林ゆい