沖縄合宿

こんにちは。
マネージャー一年の本多です。

桜も開花し、いよいよ春到来です!
この週末から記録会もスタートし、シーズンの始まりを実感しました!
今回は3/6-12にかけて行われました、短中フィの沖縄合宿についてお話しします!


まずは短距離パート!
短短と短長に分かれてそれぞれでメニューをこなし、補強等は合同で行なっていました。
短距離パートは人数も多く、互いに教えあったり、切磋琢磨しながら練習を行うことができ、今シーズンに向けて士気を高めることができたのではないでしょうか!
SDもメニューに加わり、四月にある東京六大などの選考も合宿中に実施されました!

次に中距離パートは、少人数である中でも、個々の練習の反省点や改善案などを毎日のMTで互いに指摘し合いながら合宿に挑みました!
来年度入学が決まっている選手もいるので、これからが楽しみなパートです!


フィールドは、専門練習に取り組み、試合形式で本格的に試合を意識した練習も行いました!
沖縄の気候を期待してのメニューでしたが、生憎天候に恵まれず、肌寒い気温の中での練習となりました。

9日は浜練の予定でしたが、こちらも天候が崩れ、安全面を考えて全パート合同のアクティブレストとなりました。
それぞれ普段はあまり関わることのないパートとも交流でき、和気藹々とした雰囲気でした!

最終日は、フィールドが一部専門練習、その他でマイルリレーを行いました。
最終日にして漸く沖縄感のある天気で、暑い日差しを感じることができました!

6泊7日、美味しいご飯と暖かい笑顔で迎え入れて頂きました、オリンピア観光ホテル様、ありがとうございました。
選手の皆さん、お疲れ様でした。


ここまで読んで頂きありがとうございました。
これからも立教大学体育会陸上競技部をよろしくお願いいたします。

マネージャー1年 本多梨玖