学生ハーフと沖縄合宿

こんにちは。
マネージャー2年の山﨑です。

 

ブログが回ってくるのが早いなあと思いつつ、時の流れの早さを感じています。

 

さて、今回は3月10日に行われました、第22回日本学生ハーフマラソン選手権大会についてと

先日終了致しました、短距離・中距離・フィールドパートの沖縄合宿について書かせていただきます!

 

はじめに、長距離男子が出場しました、学生ハーフについて報告致します!

 

怪我のため、棄権する選手か多数の中でしたが、

関東インカレ標準切りを狙う選手やペース走で練習の一環として出場する選手など

それぞれ意図を持ってレースに臨み、

中でも1年生が力強い走りを見せました✨

 

〈結果〉

 

斎藤俊輔 68'38 401位
土屋健 70'08 508位
須藤健介 70'32 524位 ☆自己ベスト
後藤航歩 73'49 663位 ☆自己ベスト
石鍋拓海 74'18 681位 ☆自己ベスト
馬場勇希 74'37 691位
増田駿 74'48 695位
渡部剛士 77'28 760位 ☆自己ベスト
佐藤優太 79'20 801位 ☆自己ベスト
山口東夏 80'27 810位 ○初レース

 

サポートに回っていただいた選手も刺激を受けたレースだったのではないでしょうか。
今週末からトラックレースが始まりますので、また気を引き締めて参ります!

 

写真は、大会中に撮れなかったため、合宿中の長距離パートです、、、!

 

 

続いて、沖縄合宿についてです。


沖縄合宿は、3月6日〜12日にオリンピア観光ホテル様にて行われました🌺
たくさんのサポートをしていただきましたオリンピア観光ホテル様、誠にありがとうございました。

 

 

私は帯同していないので、送られてきた元気そうな写真をみることしかできませんでしたが、、、

 

東京六大学戦私学六大学戦の選考レースをはじめ、
専門練習マイルリレー等、

気候を生かした練習ができたようです!

 

話を聞くと、充実した合宿となったようでなによりです☺

 

 

最後になりましたが、ご指導・ご支援をいただきました皆様、誠にありがとうございました。


これから、シーズンがはじまり、記録会や公式戦が続きます。
部員一丸となって精進して参りますので、変わらぬご声援の程、よろしくお願い致します!

 

長文失礼致しました。
最後までお読みいただきありがとうございました!

 

マネージャー2年

山崎千穂