同志社戦〈フィールド-跳躍-〉

こんにちは。
マネージャー2年の山崎です。

 

本格的に寒くなってきましたね。
わたしは寒さが好きではないし、朝の張り詰めた空気が嫌いです。
緊張してないのに、してるような、させてくる感じが苦手です。

 

さて、今回は同志社戦<フィールド-跳躍>について書かせていただきます!

 

11月4日(日)に鴻巣市立陸上競技場にて第83回同志社大学対立教大学定期陸上競技戦 第17回同志社大学対立教大学女子対抗陸上競技戦が行われました!

 

私は当日、フィールドの跳躍系ビデオが担当でしたので、
ブログも跳躍系についてお伝えできればと思います、、、!

 

 

棒高跳
10種競技の2人がエントリー。
舟橋は足首の怪我のため棄権(はやく治して欲しい!)。
立大からは松浦岳主将のみの出場となりました。

 

結果は、3m90

 

自己ベストを更新し、見事2位。
4m00超えにも期待がかかります!

 

走高跳
人数も増え、活気付く高跳メンバー。
1年生を始め、とっても仲の良いパート、日々切磋琢磨しています。
今回は、四年生も出場し、白熱の戦いとなりました!

 

○結果
男子対抗走高跳
井口 1m90 4位
板東 1m90 4位
臼井 1m95 2位 ☆UB ☆2点獲得

 

男子OP走高跳
高橋勇 1m80
宮田 1m80 ☆ベストタイ
水野 1m90 ☆ベストタイ
杉本 1m85

 

臼井大学ベストを記録し、対抗得点獲得!
宮田さんが夏合宿ぶりの1m80をマークし、自己ベストタイでした!
関東インカレ標準切り、フルエントリーに向け頑張ってください!

走幅跳
関東インカレの標準があがり、
標準切り、ベスト更新を目指す幅跳選手たちが出場しました!

 

男子対抗走幅跳
太田 6m60(-0.9) 6位
松浦 6m66(-0.3) 5位
歳田 6m76(-0.1) 3位 ☆1点獲得

 

女子対抗走幅跳
萩野谷 5m08(-0.3) 4位
池田 5m15(+0.9) 2位 ○大学初 ☆2点獲得
松本 5m21(+0.5) 1位 ☆3点獲得

 

男子OP走幅跳
宗仲 6m22(+0.9)

 

苦しい戦いとなりましたが、
そんな中、池田さんは公式戦全パート制覇
自己ベストも更新しました!おめでとうございます!

また、松本は見事1位獲得、萩野谷初の公式戦となりました!

厳しい戦いとなりました、同志社戦。
しかし、女子は2年ぶりの優勝を果たしました!


来年は総合優勝できるよう頑張って参ります。

 

最後になりますが、
ご指導してくださった原田監督、福田助監督、ありがとうございました。
また、ご声援・ご支援をいただきましたOB・OGの皆様ありがとうございました。
部員一同感謝申し上げます。


同志社戦後、短距離・中距離・フィールドパートはオフ期間に入っています。

リフレッシュして、冬季練を積み、
さらに強くなって来シーズンに臨みますので、
ご声援の程よろしくお願い致します。

 

長文失礼致しました。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

マネージャー2年

山崎千穂