6月第2週です。

こんにちは。
マネージャー2年の山崎です。


関東インカレ後に、新幹部に代替わりしてはや2週間が経ちます。
時が経つのは早いですね。
そういえば、ブログを書くときにはいつも「時が経つのは早い」と言ってるような気がします、
歳を取るにつれて時の流れについていけないのです。

 


さて、それはさておき。
今回は6月9日(土)・10日(日)に行われました、記録会・大会について書きたいと思います!


<9日>

土曜日には2つの記録会が行われました。
①第3回順天堂大学競技会
この競技会にはデンプシー ジャスティン昇(異2)が円盤投に出場しました。最近、ベストに近い記録を安定して出しているジャスティン。
投擲練習がなかなかできない中ですが、

今後のベスト更新、関東インカレ標準切りに期待です!!!

 

②第264回日本体育大学長距離記録会1日目
この記録会の男子800mは、明立戦対校男子800mの選考も兼ね行いました、、、!

 

結果は、、、

・由藤遼 1'56"56
・川口純輝 1'56"86
・木村尊 1'57"13

1番目のタイムでゴールしたのは由藤さん(観3)。

関東インカレ後、短距離から中距離へ、パート移動したばかりですが、自己ベストでの対校選手獲得となりました!
続いては川口さん(観3)。

新中距離パートチーフであり、5000mなど長距離もこなす川口さん!ベスト更新とはなりませんでしたが、明立戦でのベスト更新に期待です!
3番目で対校選手を獲得したのは木村くん(コ1)。

大学初レースでしたので、今後にも期待のルーキーです!
惜しくも、補欠となった宮崎さん(社3)。体調が良くない中の自己ベスト更新となりました✨

<10日>
土曜日とは打って変わって、気温が低く、雨の中の試合となった中、4つの大会が行われました。
①第3回日本大学競技会

出場したのは、藤岡更(異2)。自身初の400m出場でかなり緊張した様子でした、、、!
「人生初の全力疾走(笑)」と言いつつも、今後が楽しみなレースとなりました!


②短距離跳躍投てき記録会
6名が出場し、100mでは、川上大輝さん(営3)が10"86(+1.6)をマークし自己ベスト更新、400mでは浜田真衣(コ2)が56"69で自己ベストを更新し、関東インカレの標準を突破致しました!


③第264回日本体育大学長距離記録会2日目
2日目は明立戦5000mの選考が行われ、長距離パート男子が数多く出場しました!


結果は、、、
・加世田雅之 14'44"27 ☆PB
・中村亮介 14'54"28 ☆SB
・大房功泰 15'04"81 ☆PB


加世田さん(理4)は1日目に10000mに出場し、

2日目の5000mでトラック1年半ぶりの自己ベスト更新✨
中村さん(現3)はシーズンベストを更新し、2番目のタイムでゴール!
大房さん(営4)も自己ベスト更新✨

就職活動などで忙しい中、四年生の方々がベストで対校選手に。

例年より、1年生も速いタイムを出しており、パートとして強くなっているように感じます

 

④第18回アジアジュニア陸上競技選手権大会

6月7日(木)~10日(日)に、岐阜メモリアルセンター長良川競技場にて行われました、

第18回アジアジュニア陸上選手権大会に立教大学からは、板東琉太(営1)が男子走高跳に出場致しました!

結果は1m95 13位でした。

関東インカレでは一年生ながら5位入賞を果たした板東くん、

立教記録の更新にも期待がかかります!

今回は、気候の変動が激しい中、今後が楽しみな結果が数多く出ました。
出場された選手の皆様、お疲れ様でした!


今週末には、個人選手権、来月には明立戦と試合が続き、それらに向け部員一同、精進して参ります!


これからも立教大学陸上競技部へのご支援、ご声援の程よろしくお願い致します。


長文失礼致しました。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

マネージャー2年

山崎千穂