同志社戦~フィールド編~

こんにちは☺

マネージャー2年の辻松です。

 

先日の岡部から引き続き、同志社戦についです。今回はフィールド競技編です!!!

 

まず、最初の種目は

【走高跳】

朝一番の種目でした。ここでいい流れを作って行こうと選手も応援もサポートを力がはいります💪

 

結果は、

杉本丞(観3) 2m00 

篠原楓雅(コ3) 1m90 

高橋勇太(法3) 1m80 

 

最近の練習でも調子が良かったですし、当日の体の動きも良かっただけに、あとちょっと!!!!と悔しい気持ちもありますが、対抗得点3点をしっかり獲得しました!!

【棒高跳】

舟橋英我(1) 2m80 

萩原克哉(3) NM

松浦岳(2)     NM

 

 

あまり結果がふるわず、悔しいですが、来年こそは同志社さんにあっと言わせたいです!!

【やり投げ】

なんと!!!!安達裕次郎(2)自己ベストを更新し、関東インカレAを突破しました~🎉🎉✨
🌟安達裕次郎(2) 60m13🌟

 

同期のベスト更新や標準突破は、本当に嬉しいです!!!

 

 

女子のやり投げ対抗選手は、専門としてる選手がおらず、短距離選手や走幅跳の選手が出場しました!初戦ながらも健闘しました

【円盤】

円盤からは、自己ベスト更新者が2人も出ました!!

韓昇澈(3)  32m07

舟橋英我(1) 28m55

 

しかも、舟橋くんは対校選手として3種目出場しましたが、そのうち、やり投げと2種目ベスト更新です✨✨

【走幅跳】

とにかく強風の中での試合でした🌀

そんな中でも嬉しい記録もありました。

 

ついに!!!!!

水田崚太(3)7m027mを出しました!!!!!

その場にいたみんなが「おお~!!!」と歓声をあげました。私もとっても嬉しかったです!!しかし、喜ぶのはまだ早い。なんて言っても今日は強風の日。風は!?と確認すると

 

+3.5

 

 

参考記録でした残念ではありましたが、何はともあれ、7m越えたことに変わりはありません。追い求めてきた7mという数字を出せたことへの喜びは大きかったです🎊

 

 

以上、同志社戦~フィールド編~でした。

総合結果やMVPは前回の岡部が記載していましたので、私からは省略させて頂きます。

 

昨年とは違い、遠征での試合のため、前日から期待と不安と緊張感のある2日間でした。

 

 

最後に、今回の同志社戦開催に携わった全ての方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。

2年マネージャー

辻松優歩