私学六大学戦!!

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

 

ブログをご覧のみなさん、よろしくどうぞ2年マネージャーの望月です(^^)/

もう2年になってしまいました(*_*)

時が経つのは早いですね。。

 

 

今回は、第37回関東私学六大学対校陸上競技大会の様子を熱く語っていきたいと思います!

 

まずは、オープン種目から。

オープン種目も対抗戦に負けないくらいの応援の中で行われていました!

 

100mでは

前日の筑波大学競技会で100mHにて自己ベスト更新・関東インカレ標準突破を果たした水越さん(コ4)が12"78(-1.2)で自己ベストを更新

男子は

大矢さん(コ3)が11"00(+0.6)、大澤くん(コ2)が11"56(+0.7)で大学ベストを更新しました!

 

200mでは、重住さん(済3)が22"28(+1.2)で自己ベストを更新!

坂井(創)さん(社3)・大矢さん(コ3)が21"79(+1.2)で自己ベストを更新し、関東インカレA標準を突破いたしました✨

大矢さんは4年半ぶりのベストで

「長い間結果を出せずに苦しかったですが、みなさんに喜んでいただけて私もうれしいです」とコメントしていました。

 

これによって、関東インカレの200m A標準突破者は3人になりました(^^♪

 

 

400mでは、

野田さん(コ3)が59"55で大学ベスト

香坂さん(済4)が56"74、串田さん(文4)が57"85で大学ベストを更新し、関東インカレ標準を突破いたしました✨


 

フィールドのオープンでは萩原さん(コ3)が輝いていました!

 

走幅跳では、6m70で自己ベスト!

三段跳では、14m56(+1.7)で自己ベスト!そして、関東インカレA標準を突破いたしました✨

 「自己ベストを更新することができたのはよかったですが、どちらも目標とする記録からはあと一歩というところでした」

とコメント。

 

GWの記録会で、走幅跳7m、三段跳15mを目標とするそうです!

期待大ですね!(^^)!

 

 

 

お待たせしました!対校種目です!

 

フィールド種目の跳躍から!

 

走幅跳では、

歳田くん(コ2)と伊藤さん(社4)が出場しました。
歳田くん 7m06(+1.5) 2位★7点
伊藤さん 6m92(-2.1) 4位★6点

計13点

 

歳田くんのこの記録は、自己ベスト・関東インカレB標準突破です。

歳田くんもついに7mジャンパーの仲間入り☆彡

同期として、嬉しい限りです。

「さらなる自己ベストの更新、A標準の突破できるように日々努力していきます」

と、歳田くん。

今後の活躍にも期待です(^^♪

 

一方、伊藤さんは納得のいく跳躍ができなかったようです。

「残り一ヶ月で修正して関東インカレで結果を出します」

とコメントしていました。

 


走高跳では

杉本さん(観3)、篠原さん(コ3)の3年生コンビ。
杉本さん 2m03 2位★7点シーズンベスト
篠原楓雅 1m95 4位★5点シーズンベストタイ

計12点

 

杉本さんは、1m90で1本落としてしまい、試技数の差で1位を逃してしまいました(>_<)

「関東インカレに向けて、まずは2m10を跳ぶために、トレーニングしていきたいと思います」

とコメント。関東インカレでの活躍が楽しみです(^^♪

 

「関東インカレ標準を切れず悔しい」と篠原さん。

篠原さんが2mを跳ぶ時を待ちたいと思います!

 


続きまして、投擲!

やり投では、

安達くん(済2)、松浦くん(コ2)の2年生コンビ☆
安達裕次郎 51m17 3位★6点自己ベスト
松浦岳 45m43 5位★4点

計10点

 

安達くんは、高校まで短距離、大学からやり投を始めました。

1年で50mを投げてしまう成長ぶりと見るたびに大きくなる体の成長ぶりに驚きを隠せません!!笑

関東インカレB標準は55m。近いようで遠い。。

1投目でベストを更新した彼なら、きっと大丈夫(^_-)-☆

 

松浦くんは、混成10種で関東インカレA標準を切る選手。

腰の痛みが気になりながらも、セカンドベストををマーク✨

腰が不安ではありますが、様子をみつつ、休養もとりつつ、頑張ってほしいです。

 


円盤投・砲丸投では、

ハン・スンチョルさん(コ3)、土屋さん(コ4)が出場しました。

円盤投

ハン・スンチョル 29m85 3位★6点自己ベスト
土屋義 27m51 7位★2点
計8点


砲丸投
ハン・スンチョル 10m73 4位★5点自己ベスト☆関東インカレB標準
土屋義 9m79 6位★3点

計8点

 

土屋さんは、円盤投でいつもよりも大きいスタンドの応援にちょっとテンパってしまったそうです。

毎回ビデオを確認していました。

スタンドから遠かったにも関わらず、本当に盛大な応援が送られていました。とても良い雰囲気でした(^^♪

砲丸投でも、記録には納得いかなかった模様。

「次の記録会でしっかり決めていきたい」

とコメントしていました。

 

チョルさんは、前日に確認した円盤投のフォームがはまったようで、自己ベストにはとても喜んでいました。

最近の練習で調子が悪かったり、脇腹を痛めていた中で

どちらも自己ベストを更新し、砲丸投では関東インカレB標準を切ったことは素直に嬉しかったそうです。

「次の記録会で円盤投B標準・砲丸投A標準突破を目標に頑張ります」

とコメントしていました。

 


フィールド計は50点で、2位と、フィールドパートは立教大学に大きく貢献しました!!

トラック種目です!!

まずは100m

大野くん(観2)・東川くん(済2)の2年生コンビが出場!(^^)!

予選では

大野 10"80(-0.9)☆大学ベスト更新☆関東インカレB標準突破✨✨
東川 10"92(-2.0)☆自己ベストタイ

で2人とも決勝へ進みました。

 

決勝では

大野 10"76(-0.4) 2位★7点大学ベスト
東川くんは怪我で走れない中でも、チームの1点のために決勝に出場し8位★1点を獲得しました。

計8点

 

「関東インカレA標準まで0.01秒、3着と僅差の2位とまだまだ力が発揮しきれず、詰めの甘さを感じました」と大野くんは悔しさをあらわにしていました(>_<)

今後の活躍にも期待です✨

 

東川くんのチームのために1点のために懸命に走る姿には、とても感動しました。

怪我からの復帰を待ちたいと思います。

 

 

次に、400m

木越くん(済2)と主将の酒井さん(コ4)が出場しました。

予選では
木越 51"07

酒井 48"78

で2人とも決勝へ進出!


決勝では
酒井 48"65 1位★8点
木越 51"13 7位★2点

計10点

 

「関東インカレを前提に考えると、落ち込んでいる時間もそれほどありません。冷静に分析すれば、改善点を見出すことができると思うので、前向きに取り組みます」

と、木越くん。

今回は不調のようでしたが、コメント通り前向きに頑張ってほしいです。

 

酒井さんは

 「目標としていら優勝をすることができました。昨年と比べると依然パフォーマンスは戻っていませんが、どんな状態でも勝つべきところは勝つことができたので、関東インカレではパフォーマンスを完成させてみせます」

と、コメントしていました。

 

 


1500mでは
東京六大学戦にも出場した大房さん(営3)と盛田さん(現3)が出場。

大房 4'03"85 6位★3点自己ベスト
盛田 4'13"16 10位

 

東京六大戦から連戦にも関わらず、自己ベストを更新した大房さん✨

 

「今回、目標としていたタイム・順位とは程遠い結果となってしまいました。しっかりと反省を生かし、次の1500mのレース、専門種目である5000mへと繋げていきたいです」

と盛田さん。

 

 

5000mでは

加世田さん(理3)と青山さん(社4)が出場

加世田 15'09"94 5位★4点
青山 15'57"63 8位★1点

計5点

 

「タイムとしては悪くない結果でしたが、ラスト競り負けてしまったのが悔しいレースでした。しかし、シーズン初戦として今の自分に足りない部分を明確にできたレースでした」

と加世田さん。

最近調子のよい加世田さんに期待大です(^^♪

 

「集団に付けると思っていましたが、実際はレースペースに対応できず、勝負が出来ませんでした。しかし、2000m過ぎまでは自己ベスト時のペースで走り、現状を知ることができたので、出場した価値はあったと思います」

と、青山さんも、次回につながるような走りができたそうです。

 

 

 

 

そして!!

4×100mR!!

重住(済3)-坂井創(社3)-大矢(コ3)-東川(済2)の4人で走りました。
立教大学 45"56 6位★1点

 

レース中の怪我により、思うような結果とはなりませんでしたが、リレーは見るたびにはやくなっている気がします✨

いつ見ても4×100mRはかっこいいですね(≧▽≦)

 

 

 


最終種目

4×400mR!!!!

坂井悠(社3)-飯島(済1)-竹内(文3)-酒井(コ4)の4人で走りました。

立教大学 3'13"97 1位★10点大会新記録

直前のオーダー変更にも関わらず、見事1位✨

 

去年の明立戦から、同立戦・東京六大学戦、そして、今回の私学六大学戦…

と、4×400mRのアンカーをつとめる酒井さん。競り勝つその走り、強さに惚れ惚れしてしまいます!!


トラック計は37点で3位でした!


合計は87点★2位でした!!

東京経済大学に勝利するという目標は達成することはできなかったものの、この部の最大目標である関東インカレに向けて、良い試合になったのではないかと思います!

 

 

私学六大学戦は、東京六大学戦同様、楽しい公式戦となりました✨

そして、1ヵ月後には関東インカレです。

右も左もわからずに迎えた1年前とは異なり、選手と関わり、選手を見てきたからこそ、とてもとても楽しみです(^^♪

 

 

そして

 

関東インカレの参加標準を突破した方・自己ベストや大学ベストを更新した方、本当におめでとうございます!

参加標準記録を切れなかった方、記録会で一緒に頑張らせてください!!

納得いかない結果だった方、練習で一緒に頑張らせてください!!!

 

マネージャーは皆さんの大学ベストや自己ベストの更新、関東インカレ標準突破を心から待ってます。

 

 

最後に原田監督、福田助監督を始め応援に駆けつけてくださったOB・OGの皆様、ありがとうございました。

また運営を担った大竹主務、重住副務、審判員や補助員を務めてくださった方々、、そして大きな声援を送ってくださった皆様に感謝を申し上げます。

 

今後とも変わらず、ご支援・ご声援の程よろしくお願い致します。 

 

 

 

私のブログにお付き合いいただきありがとうございました。

次の投稿もお楽しみください☆

 

 

 

 

2年 望月海帆