立川学生ハーフ

 

 こんにちは。今回は2年マネージャーの菅原が担当致します。早いことにもう3月です。新1年生も練習に少しづつ参加し、新年度、シーズンの雰囲気が高まってきています!(^^)/

 

 

 2月27日〜3月6日の日程で短中フィ沖縄合宿がありましたが、その間の3月5日に長距離は学生ハーフマラソンが行われました!
2月の富津合宿で練習を積み、今年は9名(青山・長谷川・井原・轟木・盛田・中村・鈴木・増田・後藤)が出場しました。
天気は晴れ、少し選手には暑い気温となりましたが良好な天候で開催されました☀
 現在ケガ人が多い長距離ですが、焦らずしっかり完治に向けて取り組み、ハーフマラソンでは走る選手をサポートしました。今回私はスタート・5㎞・フィニッシュの計測地点にいましたが、駐屯地のスタートに大集団が並び、そして一斉に走り抜けていく姿を見るのは箱根予選会も含めて初めてでした。いつもは後半の地点の担当のため見ることの出来なかった迫力満点の光景に気持ちも高まりました。
 5月の関東インカレの標準を切るべく挑んだ選手、ハーフという距離が初挑戦だった選手、様々でした。

 

 結果は、2年轟木が66′43″で自己ベスト・関東インカレ標準突破。そして3年長谷川さんが70'32"、1年中村が68′17″で自己ベスト更新。おめでとうございます!!更なる突破者が出ることを期待しています!
初挑戦だった選手からは、きつかったが意外と楽しめたなどとシーズンに向けて期待感のある感想も。

 

スライド写真:レース中の様子

 

 

 これからひとつひとつの試合が標準記録との戦いでシビアになると思いますが、パートとして勢いに乗れるよう頑張りましょう(^^)/

 

 

集合写真(立教スポーツさん・同志社大学の選手)

 

 

部全体としても合宿が終わり、まもなくのシーズンインに向けて一丸となって日々の練習に臨みましょう!

 

 

 

立川ハーフマラソンでは、原田監督ご指導の程ありがとうございました。

立教スポーツの皆様遠いところありがとうございました。

 

 

以上です。

失礼致します。

 

2年マネージャー菅原ミチル