予選会から同立戦へ

皆様

 こんばんは!早くも二度目の登場となりました、マネージャー1年の海老原です。

気づけば10月の終わりになってしまいました。時の流れは早いものですね、、、

 

 さて先週のことではありますが、土曜日に箱根駅伝予選会が行われました。ということで、初めての予選会を終えての感想を書こうかなと思います。

例年よりも暑かったということもあり、選手にとってはかなり厳しいコンディションだったかと思いますが、無事12人完走できよかったです!

 

 短距離や中距離、フィールドパートの選手、マネージャーそしてサポートに回った長距離の選手たちが、5キロからゴールまで1キロごとにわかれて応援をしました。

私自身予選会はテレビで見たことがありましたが、実際の雰囲気は想像とは違って、列が途切れることのない観客の多さ、仲間や観客からの絶え間ない声援に圧倒されました。

 私は5キロ地点で計測をした後、17キロ地点で選手を応援していました。この付近は公園内がコースということもあり、幅が狭いところなのですが、写真のような感じで近くを選手が通るので迫力とスピードを感じました。

 写真は加世田さん(理2)です!

 その後、ゴール地点で選手たちが無事ゴールするのを見届けました。予選会後の全体集合で主将の酒井さん(コミ福3)がおっしゃっていた通り、長距離パート全員が一丸となって予選会に臨んでいたという一体感を感じました。

 ちなみに、家で予選会の録画を見たのですが、テレビにゴールシーンが映っていた選手が何人かいました!

 また、この予選会をもって4年生は引退、長距離パートチーフと渉外も新体制となりました。

 予選会の詳細については、本日行われました高畠競歩大会のサポートをもって引退となりました、4年生マネージャーの真冬さんがブログを更新されるかと思いますので、楽しみにしていただければと思います!

 そして私事ではありますが、本日の長距離練習で彩湖デビューを果たしました!笑 これで主な練習場所は一通り制覇です。笑

 他パートの選手は、秋シーズンの記録会そして次の公式戦、11月5日(土)に行われます同立戦に向けて練習を積んでいます。10月中旬までの記録会でのタイムや、グラウンドでの選考を経て選ばれた対校選手だけでなく、オープンにもたくさんの選手が出場致しますので、ぜひ上尾総合公園陸上競技場にお越しください!もちろん予選会メンバーも出場予定です。

 最近の練習の写真がなく、申し訳ございません。次回ブログを書くときは写真を掲載します。

 同立戦に向けて、また同立戦当日の模様はまたのちにこちらのブログにて更新する予定ですので、こちらも合わせてご覧ください!

 最後までお読み頂きありがとうございました。

 失礼致します。

 

マネージャー1年

海老原 真世