近況報告

こんにちは。

 

法学部国際ビジネス法学科3年主務を務めさせていただいております大竹雄介と申します。

3年目にして初めてブログを書かせていただくことになりました。というのも、私は今年度の関東インカレ後に長距離パートからマネージャーパートへ移行してきたからです。初めのうちは新入生の顔と名前が一致しなかったり、どういった内容のメニューなのか分からなかったりで慣れるのに時間がかかりました・・・。選手をやっていたときからマネージャーは大変だろうなと漠然と感じていましたが、いざやってみると結構きついです。笑

ただきついからこそ、選手に「有難う」と言われると本当に嬉しいなと思います!!

 

さて、そろそろ題名の通り「近況報告」をしたいと思います。

と言っても全パート分の報告は長くなってしまうので、今回は長距離パートに焦点を当てていきたいと思います。長距離女子は9/25(日)に行われる関東大学女子駅伝に向けてメンバー選考を行ったり、ハイペース走(普段のペース走よりも速いペースで走る練習です)を行ったりと実践的な練習をこなしています。合宿が終了してから選考含め本番まで1ヶ月もないという厳しいスケジュールのように感じましたが、選考を経てメンバーも決定したので、各々がベストパフォーマンスを尽くせるようサポートも精一杯努力します!

 

長距離男子は10/15(土)に行われる箱根駅伝予選会に向けて練習を行っています。そのメンバー選考が関東女子駅伝の前日、9/24(土)に日体大長距離記録会10000mです!

ほとんどの選手が出場し、この結果を基にメンバーが選考されます。4か月前まで長距離パートにいた私からすると緊張感や高揚感など様々な感情が浮かんできます。サポートにも一層身が入ります!10泊に及ぶ合宿や猛暑日に行ったポイント練習等を経て培った力を発揮する時です。選考の日体大10000mや予選会当日、是非足をお運びください!!!

 

個人種目にばかり目が行きがちですが、リレーや駅伝といった団体種目も非常に見応えがあります!選手一人一人がチームのことを考え、チームのために走る。これは体育会だからこそ味わえるものだと感じています。そして、私がこのようなチームの主務として選んでいただいたこと・マネージャーとして微力ながらサポートをさせてもらっていることを誇りに感じています。

 

 

先日Facebookにて部員ブログを始めました。100人以上所属している部員が約1年で全員に回るようにブログを書きます。部の選手紹介だけではどのような選手がいるか分からないと思いますので、部員ブログを読み、少しだけでも現役の活動に関心を向けて頂ければ幸いです。

....近況報告と言いながら大した報告はしていませんでしたね。笑

 

拙い文章ではありますが、最後まで読んでいただき有難うございました。

 

 

マネージャー3年 大竹 雄介