東京六大学選手権

 

こんにちは。マネージャー2年の菅原です。

新年度がスタートしました!新入生も続々と部活に来ています。各学年も進級し、気持ちも新たに頑張っていきます!

 

今回は、4月2日に慶応大日吉キャンパス陸上競技場にて行われました第49回東京六大学陸上競技選手権大会についてお伝えします。

 

前日まで暖かい日が続いていましたが、当日は曇り空で気温も低いというコンディションの中開催式が行われ大会がスタートしました。

ここからは対抗種目の様子をお伝えします。

 

対抗100m

1組目には新入部員の大野裕貴(観・1)が出場。短距離の中核を担ってくれるであろう新エース。結果は10秒92(+1.7)、納得のいくタイムではなかったようですが、これからに期待したいと思います!

2組目には岡田玲さん(法・3)が出場。結果は11秒19(+0.3)でした。

対抗400m

1人目はこちらも新入部員の木越孔明(済・1)が出場。結果は51秒62。 

大学初レースということで緊張したと思いますが、厳しい戦いの中で得るものがあったと思います。これからが楽しみです!

2人目は酒井佑さん(コ・3)が出場。予選49秒30で決勝進出。決勝は48秒92で4着、対校得点5点を獲得しました。 

得点を入れた選手からはコメントを頂いております!

「ほぼ事前に考えていたレース展開通りに運ぶことができました!後は高い記録と高い所を目指すだけです!ご声援ありがとうございました!」(酒井・3)

 

対校800m

小杉山諒一さん(営・3)が1'59"71の11着、小野瀬泰誠(コ・2)が2'03"55の12着でフィニッシュという結果でした。中距離パートから選出された2人ですが、スローペースな入りからのレースに上手く対応できずに納得のいかない結果になったようです。来年へのリベンジも語っていたので、期待です!

 

対校1500m

1500mには、中距離パートから眞田勇樹(コ・2)、長距離パートから大房功泰(営・2)の2人が出場。

スタートからハイスピードなレースで、なんとかついていくも力及ばず…。結果は、大房が4'10"43、眞田が4'29"31でした。

 

対校5000m

長距離パートチーフ皆川尚人さん(文・4)と加世田雅之(理・2)が出場した5000mですが、1部校の駅伝部率いる第1集団とその後ろ第2集団という形でレースが進みました。結果は皆川さんが15'27"78の10着、加世田が15'35"52の12着でゴール。走り終わった後には「戦ってきたよ…!」と噛みしめるような一言。

 

対校110mH

渡邉勇輝(営・2)が16"24でゴール。もう1人の対抗選手井口は棄権となりました。

他校選手の圧倒的な力を実感してきたようです。

 

対校3000mSC

長山郁也さん(コ・4)が10'04"86で11着、長谷川俊太さん(文・3)が9'51"58の8着で大学ベストを更新、という結果でした!おめでとうございます(*^^*)

対校走幅跳

松江拓哉さん(コ・4)と伊藤直道さん(社・3)のお2人が出場。

松江さんが6m06で10位、伊藤さんが6m64で8位という結果で競技を終えました。

 

対校砲丸投

土屋義さん(コ・3)が10m29で8位、この度短距離からフィールドへパート移動したハン・スンチョル(コ・2)が10m36で7位に入り対抗得点2点を獲得しました!おめでとうございます!!コメントです。

「チームに少しでも貢献できて嬉しいです。関カレ標準切れるように頑張ります!応援ありがとうございました。」(ハン2)

 

対校走高跳

高橋勇太(法2)が1m90自己ベストタイで8位、杉本丞(観2)が2m06で3位に入賞、得点6点を獲得しました!おめでとうございます(*^^*) コメントです。

「今回の試合で精神的な弱さが出たかなと思います。技術の課題は明確に分かったので、そこは良かったと思います。関東インカレまであと一か月なので、そこに向けて仕上げられるように練習を積んでいきます。たくさんの応援ありがとうございました。」(杉本2)

 

対校三段跳

伊東直道さん(社3)が13m72で10位、萩原克哉(コ2)が13m76で9位、自己ベストを更新致しました!おめでとうございます(^▽^)/

 

対校やり投げ

やり投げには松江拓哉(コ3)が出場、45m38で自己ベストを更新し6位に入りました!得点は3点です。

コメントです。

「楽しく槍を投げた結果が得点に繋がってよかったです。50m目指して頑張ります!応援ありがとうございました!」

 

対校4×100mR

1走岡田玲さん(法3)-2走大野裕貴(観1)-3走勝嵜大輝(コ4)-4走土屋義(コ3)のオーダーで、41"72の6着でした。新たなメンバーで挑む今年はどのような結果が待っているのか楽しみです!

 

対校4×400mR

1走木越孔明(済1)-酒井佑(コ3)-3走田中大亮(法2)-4走小野瀬泰誠(コ2)のこちらも新しいメンバーで挑んだ今大会最終種目、結果は3'20"10の5着で2点を獲得しました!

応援も盛り上がりました(^^)/

 

最終結果

【トラック】・・・8点

【フィールド】・・・11点

【総合】・・・17点 

6位という結果で終わりました。

ご声援ありがとうございました!

関東インカレまで約1ヵ月となりました。標準突破、自己ベスト、大学ベスト、それぞれの目標に向かって、そして残り少なくなったこの代で戦える時間を大切にしながら頑張りましょう!

 

 

この度応援に駆けつけてくださったOB・OGの皆様、関係者の皆様誠にありがとうございました。

部員一同心より感謝申し上げます。

長くなりましたが、最後までお付き合いくださりありがとうございました!

 

マネージャー2年 菅原