個人選手権 2日目

こんにちは。

マネージャー2年の進藤です。


今回は、前回に引き続き個人選手権2日目の様子をお伝えします。



2日目に出場したのは、女子100mに阿部さん(コ2)、女子400mHに角名さん(社4)です!



初めに阿部さん。

阿部さんは初日の200mにも出場しました。


結果は12"33(+3.0)で、残念ながら準決勝へ進出することはできませんでした。


以下、本人のコメントです。

「最初の200mもですが、1本目から24秒台、100mも最初から12”0くらいを出さないと全国では戦えないことが分かったので、1本目からタイムを出せるようにしていきたいと思います。」



さすが全国大会だけあって、準決勝へ進めたのはタイムだと12”25まで、とレベルの高い争いでした。

阿部さんのこれからの活躍に期待しましょう!


続いて、角名さん。

2日目は、400mHの予選、準決勝が行われました。

写真は準決勝の際のものです。


予選では、1'01"39でした。

他の組では棄権者が多かったのですが、角名さんの組はフルエントリー。

初めから好タイムが要求されるレースでしたが、組3着、着取りで無事準決勝へ進出しました。


準決勝でのタイムは、1'01"24

決勝に進めるのは各組4着まで、というレースでしたが、

ラストの直線での力強い走りでの追い上げで、見事組2着で決勝進出を決めました!





決勝の様子が気になるところとは思いますが…2日目のブログはここまでです。

3日目の内容は高田さんにバトンタッチしたいと思います。


また、今回使わせていただいた写真は、立教スポーツ編集部の方が撮影してくださったものです。

毎回、遠方まで取材に来ていただき、本当に感謝しています。

ありがとうございます。

(この日は3人も来て下さいました。)




ここまでお読み頂きありがとうございました。

次の更新をお楽しみに。



マネージャー2年

進藤初音