St.Paul's Field

皆様、お疲れ様です。
3年マネージャーの伊熊です。
まず始めに、約1ヶ月ぶりの投稿となってしまい申し訳ありません。
今までお伝え出来ていなかった挽回とはなりませんが、今回のブログを楽しんで頂ければ幸いです!!!

今回ばかりは特にお伝えしなければなりません!というのも、先月29日に、本部念願のオールウェザートラックのオープニングセレモニーが行われました!!
立教新座中学・高校と共有での使用となりますが、練習環境は大きく変化しました。
ということで、今回は短いですが写真を多く載せてトラックの模様をお届けしたいと思います!
先月29日の竣工式で行われました100mデモンストレーションを以って新トラックの幕開けとなりました。中学・高校・大学陸上部からそれぞれ選手が出場、またゲストランナーとして藤光謙司選手にお越し頂き、大変盛り上がるレースとなりセントポールフィールドのスタートとなりました。

新トラック完成に伴い、主将内田晃太郎(済3)のコメントを紹介します!
『セントポールズフィールド竣工に至るまでご尽力いただきました全ての皆さまに深く感謝申し上げます。
これまでは利用できる競技場を探す手間や混雑した競技場での練習による接触の危険などがありました。これからはそのような心配もなくなり、より一層競技に 集中できると思います。それと同時に今まで以上に結果を出さなければなりません。竣工式の際岡田久美子コーチも仰っていた様に環境が整ったことだけに満足 しては結果は出せません。自分達のやるべきことをこのセントポールズフィールドでしっかりやってグラウンドを作った甲斐があったと思わられる様、部員一同 頑張っていきます。』


ここからは、トラックの風景を自分で撮った写真で紹介したいと思います!
ホームストレート                                                  
ゴール地点                                                       
バックストレート、幅跳び・三段跳びピット                                    
バックストレート200m地点                                           
100mスタート地点                                                  
第4コーナー                                                     
100mスタート地点                                                        
トラック内芝生にはRIKKYOの文字                                     

 

写真ではなかなか伝わりにくい部分が多々ありますが、トラック・跳躍場・投擲場(砲丸投)と、とても充実した環境で練習を行うことが出来ております。

主将も言っていたように、新トラック完成に伴いこれまで以上に活躍を期待されると思います。

慢心することなく気を引き締めて部一丸となり競技に取り組んでいきます!

 

また、完成に至るまでに多くの方のご支援・ご協力を頂きました。このような恵まれた環境を当たり前と思わず、支援して頂いた全ての方への感謝を持ち、精進して参りたいと思います。

拙い文章ではありますが、感謝の意とさせて頂きます。

 

いよいよ来週から各パート合宿が始まります!秋以降ベストの結果を残せるようこの夏を充実したものにし、乗り越えていきたいと思います!

 

更なる競技力向上に向けて努力して参ります。そして多くの方の入部を楽しみにしております。


3年マネージャーパートチーフ

伊熊 健介