第93回関東インカレ2日目!

みなさま、お疲れ様です!

3年の伊熊です。
前回に引き続き関東インカレ2日目の模様をお伝えしたいと思います!

(写真が少なく申し訳ありません)

2日目は気温も高く、初日と比べると風も弱く、良いコンディションの中で競技が行われました。その効果もあってか大会新が複数記録される種目もありインカレのレベルの高さを改めて実感することが出来ました!

この日、立教大学から初陣を飾ったのは女子100m準決勝に出場した阿部(コ1).
今大会1年生ながら2種目に個人エントリーし、女子短距離を牽引している阿部ですが、100m準決勝では足動作に苦しんだ様子でした。惜しくも決勝進出はなりませんでしたが、来週行われる200mでは、今回の悔しさをぶつけてくれることと思います!

続いて、4×400mR予選.
女子は惜しくも決勝進出はなりませんでしたが、男子は最終日に控える決勝へ駒を進めました!
歴代のチームに負けず、また女子の分までも上位・表彰台を実現して欲しいと思います!

ハンマー投に出場されたのは佐藤太一さん(法4)

フィールドパートチーフ・副将として常に部に貢献されている太一さんは、投擲3種目にエントリーしており、ハンマー投が初戦となりました。
自己ベストを記録する投擲を見せて4位入賞を果たしました!
レベルの高い試合の中で2度ベストを更新。続く砲丸、円盤投でも得点を稼いでくれると期待しております!

立教の最終種目となった10000mW.
2年平田准也が出場しました。

結果は8位入賞となりました!
表彰台への目標は来年以降の関東インカレで必ず達成してくれます!
人数は少なくなりましたが、競歩パートをこれからも盛り上げてもらいたいと思います!

どの競技も4年生にとって最後の関東インカレであり、この代で臨む最後の大会です。毎年のことのようにレベルの高さを感じることのできる特別な舞台と思います!
前半戦が終了し、今週末からは日産競技場で後半戦が行われます。
決勝種目が多く、立大からもまだまだ選手が出場致します!!

OB・OGの方ご声援の程ありがとうございました!今週も多くの方のご来訪をお待ちしております!

残りの1週間も全力でチーム一丸となり戦っていきたいと思います!

 

短いですが、この辺で失礼します。

 

3年マネージャー

伊熊 健介