私学六大学対校戦~フィールド編~

こんにちは!

2年生になりましたマネージャー山川です。

 

先日行われました、私学六大学対校戦についてのレポートです。

フィールド陣は1人で2種目を兼ねて出場したりと、忙しい一日を送りました。

今回はそんなフィールドパートへもっと注目してほしいという思いから、フィールド編からお届けしたいと思います。

 

対校戦に出場された選手からコメントを頂きました!

 

 

 

 

まずは砲丸投・円盤投の2種目に出場された中山雅晴さん(営3)です。

 

 

 

中山さん(営3)
中山さん(営3)

今回は円盤投で関東インカレ参加標準記録を狙っていただけに残念でした。ですが最低限、対校戦において立教に貢献をすることはできたと思います。残りのチャンスをモノにして、関カレに出場します!

 

高校からずっと専門として続けてこられた円盤投。中山さんは今シーズンで自己ベストを更新してきて、関カレ標準も目前にせまっています!今年の関カレの舞台に出られますよう、陸上部一同応援しております!

 

 

 

そして男子やり投に出場した、田堀智大くん(2)

田堀(コ2)
田堀(コ2)

僕が男子やり投選手と名乗ることができるのはまだまだ先だと感じました。早く練習がしたいです。

 

 

どこまでも男子やり投にこだわる田堀くんです。やり投では5071cmで優勝でした!昨年と比べ、 確実にパワーアップしているのは間違いありません。今年の活躍に期待です

 

 

 

お次は走幅跳に出場した松江拓哉くん(2)です!

 

1点しか取ることが出来ず申し訳ございません。次はたくさん点を取って、チームに貢献したいです。

 

次の対校戦は明立戦です。是非チームの中心として活躍して、点を取ってきてください!(^^)

 

 

 

続いて走高跳に出場されました佐藤庄介さん(3)です。

 

得点で貢献できず大変申し訳ございませんでした。少し臆した跳躍になってしまったので、今後試合・練習を重ねて自信を取り戻していきます。

 

副務としてお仕事をこなしながら練習を積んでいる庄介さん。シーズンはまだまだこれからです。自己ベストの更新、期待しております!

 

 

 

 

走幅跳・やり投2種目に出場された内田匠さん(4)からも頂きました!

内田さん(法4)
内田さん(法4)

やり投・走幅跳で目標としていた10点以上を取ることができてホッとしています。残りの記録会では標準を狙います。

 

幅とやり、フィールド競技の中で大きく分けて跳躍と投擲のどちらもこなす内田さんです。4年間の集大成を今こそ!!!

 

 

 

最後に、砲丸投・円盤投の2種目出場の佐藤太一さん(4)です。

 

 

佐藤太一さん(法4)
佐藤太一さん(法4)

応援ありがとうございました。

円盤投は自己ベスト、砲丸投はセカンドベストでした。

試技の中には結果を上回る投てきがあったので、まだまだ記録を伸ばせそうです。

関東インカレではファールせず、最高の記録を残します。

また、1年生の時からの目標であった「4年連続2冠」を達成でき、嬉しく思っています。

関東インカレ前に良い経験ができました。

 

4年連続2冠、閉会式は特に感動的でした。大舞台でばっちり決めて下さる太一さん。今年の関東インカレでも決めてくれるでしょう!

 

 

 

以上、フィールド編です。

ご協力して下さった選手の皆様ありがとうございました!

 

 

 

立教大学

体育会陸上競技部 2年

 

山川美咲