やってきました関東インカレ!~1日目~

こんにちは!

マネージャー3年 磯山です。

 

本日5月18日より、ついに関東インカレがスタートしました!

 

本日18日と明日19日は国立霞ヶ丘競技場、来週25日と26日は横浜日産スタジアムにて開催されます。

 

初日である本日、本学の初陣を飾ったのは男子110mHの金子遼(社.1)と長谷部高正(営3)、立教新座高校時代からの先輩後輩コンビでした!

長谷部は組1着でゴール、金子も本年関東インカレのA標準を突破する好記録!

二人揃って準決勝進出を果たし、午後に行われた準決勝では長谷部が決勝進出を決めました。

決勝は19日12:40より行われます。

 

長距離パートからは男女1500m、内田晃太郎(済2)と藤ノ木詩織(文3)が出場しました。

陸上競技を始めわずか1年で関東インカレ出場を果たした内田は、大舞台でのレースで多くの収穫があったようです。

3年連続出場の藤ノ木は力強い走りで予選を勝ち抜き、決勝進出を果たしました。

 

フィールドパートの初戦を飾ったのは主将・松堂永さん(コミ福4)。

三段跳で、主将として戦う姿に部員一同熱い声援を送りました。

松堂さんは最終26日、男子2部走り幅跳びにも出場いたします!

 

本日本学の最終種目、男女4×100mRでは、男女ともに組3着以内に入り、準決勝進出を果たしました!

準決勝、決勝は2週目25日です。全部員がより一丸となるリレー種目、これからのレースにも乞うご期待です!!

 

 

本日出場選手の結果詳細は、HP内の掲示板に掲載されております。

明日からの3日間もたくさんの選手が出場し、決勝種目も増えてまいります。

OBOGの皆様、関係者の皆様には是非会場まで足を運んで頂き、ご声援を頂きたくお願い申し上げます。

また、本競技部のtwitter公式アカウント(@rikkyotf)では、出場選手の結果速報をお知らせしておりますので、是非ご活用ください!

 

 

立教大学体育会陸上競技部

マネージャー3年 磯山夏海